すらら

すらら最悪の噂はオンライン教材の話ではない?真実を解説!

surara_rumor すらら

結論、
「すらら最悪」の噂は
嘘ではありませんが間違いです。

別のすららの話です。 ※根拠の解説あり。

 

最悪ではない根拠を先に読む方はこちら

 

私の子どもは3年以上すららを利用しています。

2021年現在も利用していますが、最悪ではありません。

「すらら最悪のうわさ」は教材についてではなく、

もう一つのすららの話について「最悪」とコメントされているということです。

 

あなたは、こんな流れでこの記事にたどりついたのでは?

  • すららのオンライン教材について検索をした。
  • ところが「すらら最悪」というキーワードが目に入ってきた。
  • 気になるのですららの内容を検索する前に「最悪」の理由を確認したくなった。

3年以上自分の子どもがすららを利用している私が最悪ではない根拠を5分で解説します。

 

 

すららが最悪ではない2つの根拠

すらら最悪の本当の真相はオンライン教材についての話と株式についての話が
一緒になってしまったことが原因です。

すらら最悪は「株式」の話


ややこしいところを整理しておきましょう。

すらら」とはオンライン教材の名前です。

すららネット」とは
オンライン教材を企画開発・販売している会社名です。

正式名称は「株式会社すららネット」です。

2017年12月に東証マザーズに上場し、個人投資家であるトレーダーが「すららネット」の株式にも投資をしました。

結果、利益をあげられずtwitterで「すらら最悪」と呟いた。

twitterで実際に検索すると、

投資家同士のコメントのやり取りで「すらら最悪」が見つかりました。

すららオンライン教材のことと誤解されないようにあえて丁寧に書くと、「すららネットの株式に投資をしたのに儲けられず最悪!」ではないでしょうか?

この話が、オンライン教材と混同され、一人歩きしてしまったことが「すらら最悪」の噂の真相です。

すらら最悪の評判について徹底調査した結果


私は「すらら最悪」というキーワードでネットやSNSを丁寧に検索し、ヒットした記事の内容を一つひとつ徹底的に調査しました。

その結果、不満やデメリットについて書かれているものはありました。

ですが最悪と結論づけているものは私が調査した限りでは見つかりませんでした。

すらら最悪の見出しがついている記事があるものの、文中に最悪の理由について
何一つ説明がないものもありました。

むしろ、良い評価をしている方が圧倒的に多かったです。

そもそも「最悪」とは感情の表現です。
誰にでも当てはまるものではありません。

最悪と感じる人もいれば、感じない人もいるでしょう。

まとめ

 

1.すらら最悪とは「すらら株式」について書かれたもの。

2.すらら最悪について徹底的に調査した結果、最悪と結論づけているものは見当たらなかった。
むしろ良い評価をしている方が圧倒的に多かった

 

私は自分の子どもがすららを3年以上利用してきました。

その感想として、特徴がある教材なので合わない方も正直いると思います。

ですが私の子どもはすららのおかげでもっとも苦手だった国語の成績がとても伸びました。

利用して良かったと思っています

すららは少なくとも

勉強が分からない・苦手・嫌い・発達障害・不登校

などの理由で学びたい、学ばせたい、と思う方への教材としてはとても工夫された良い教材だと私は思います。

いかがでしたか?

安心していただけましたか?

すららをもっと詳しく知りたい方はこちら↓↓↓

 

「うちの子発達障害かも?」または「うちの子グレーゾーンかも?」と感じているあなたで、すららに関心がある方はこちら↓↓↓

 

タイトルとURLをコピーしました